人前結婚式

従来結婚式とは結婚式場はもちろんの事、教会や神社仏閣などでも行われてきました。

また現在では新たなたちとして、人前式結婚式を選ぶカップルも増えてきています。

人前式結婚式とは、結婚する2人、若しくはその両家が有人や知人等を式に招待し、立会人として執り行う結婚式の事を言います。

通常は進行する宗教によってもその結婚式のスタイル等も変わってきます。

人前式結婚式の場合は宗教等に関係なく、その式に参列してくれた人の前で永遠の愛を誓う形が取られています。

またその式に参列した人全員が立会人、さらに証人となる結婚式の事です。

その為、教会式や神前式の様に牧師や司祭、さらに神主等が結婚式を執り行うと言う訳ではありません。

この場合は参列者の中から立会人の代表者を選び、その人が挙式の進行を行うと言う形になっているからです。

また結婚式だけで代表者を選ぶ事も出来ますが、披露宴の司会者に合わせて執り行う人を選ぶ事も可能です。

自由

人前式結婚式の大きな特徴は、宗教色が全く無いと言うことです。

だから他のタイプの結婚式の様に決まったスタイルがあると言う訳でもなく、さらに式次第も有りません。

結婚する2人が自分たちで自由に行う事が出来、さらに誓いの言葉等も自由に選ぶことが出来るようになっています。

このように自由に色々と決める事が出来ると言う点が高く評価されています。

現在では自分たちならではのオリジナルウェディングを行いたいと希望するカップルに人気があります。

もちろんその結婚式に呼ぶ人の人数によって豪華な物にも、そしてシンプルなものにする事も出来ます。

そのため結婚する2人の意見・意向を取り入れやすいと言うのもこのタイプの結婚式の特徴です。

従来の結婚式の場合は、式を行う場所が限られており、どこでも出来ると言う訳ではありませんでした。

しかし人前式結婚式の場合はいつでも、そしてどこでも行う事が出来ます。

つまり時や場所を選ぶ必要が無いため、建物の中でも行う事が出来ますが、建物の外で行う事も可能です。

レストラン

従ってレストラン等を貸し切って行う事も出来ます。

ですがそれ以外にも船を貸し切ったり、思い出の場所で結婚式を行う等、結婚する2人の自由なスタイルで結婚式を行う事が出来るようになっています。

また、結婚式自体はその規模は勿論の事、どれ位の人を呼ぶのか、さらに式を行う場所等によってもその費用が高額になる事も少なくありませんでした。

その為、結婚式の費用を捻出する為にブライダルローンを利用すると言うカップルも決して珍しくありません。

ブライダルローンは結婚式は元より、新婚旅行等の費用にも利用できるローンの事です。

その点人前式結婚式の場合はどこでも結婚式を行う事が出来るようになっています。

だから、選んだ会場によってはかなりの費用を節約する事も十分可能となっています。

ですので、できるだけ安い費用で結婚式を行いたい、費用を節約したいと考えているカップルにも注目されています。