お酒好きな父親への還暦祝いはこれで決まり!

グラス

ギフトを受けとる男性

還暦は暦を一回りして還ってきたということを意味していて、十二支と十干を組み合わせた60通りの干支をすべて経験して、自身が生まれた年の干支に戻ってきたという節目のイベントです。

そのような年を祝うのが還暦祝いになります。

還暦祝いとは、その人の満60歳を祝う長寿のお祝いになります。

自身の父が還暦を迎えるという場合には、これまで見守って育ててくれたことに対する感謝の気持ち。

そしてこれまで家族のために働いてくれた労をねぎらう意味としても還暦を迎えた父へのプレゼントを贈ってお祝いしてあげましょう。

還暦祝いにお酒を贈るメリット

還暦のお祝いは、人生の大きな節目として大切にし、盛大に家族揃って行う家庭も多いですよね。

お酒が好きな父親へのプレゼントなら、やはりお酒を贈ると喜ばれます。

還暦祝いはみんなで食事会を開きながら行うケースもとても多いかと思いますが、もし自宅で食事会をするなら、お酒はその場の空気を盛り上げるギフトにもなるでしょう。

ただ、年を重ねるとお酒をあまり飲まなくなったなど、若い頃の印象とは異なる生活を送られている方もいます。一緒に生活しているのであれば、そういった事情も把握しやすいため、お酒が適切なプレゼントかどうかの判断ができますが、離れて暮らしている場合は確認しておいた方が安心です。

おすすめは「名入れ酒」

名入れ酒

普段はなかなか感謝の気持ちを伝えるのが恥ずかしいという場合も、大切なお祝いに心のこもったプレゼントを贈るととても喜ばれます。

メッセージ付きのプレゼントを贈ると感謝の気持ちも伝えやすくなります。

お酒が好きだというお父さんにはこれまでの感謝の気持ちを伝え、元気に過ごしてほしいというメッセージを名入れ酒などで伝えるのもおすすめです。

還暦のお祝いは何にすればいいかと思っているなら名入れギフトはおすすめです。

日本酒の他にもタンブラーに名前を入れて一緒に送ると喜ばれます。

また、お酒の瓶をオリジナルラベルで仕上げると世界一のお酒になります

普段なかなか面と向かって感謝の気持ちを伝えられないという場合、伝えたい想いをラベルにのせることで、世界に一つだけしかないオリジナルプレゼントになります。

ラベルには氏名と一緒に一人一人がそれぞれの想いを書いておくるのもお父さんに向けた最高のメッセージです。

そんな想いの詰まったメッセージを見るとそれだけでも感動深くなります。

大好きなお酒を飲みながらそんな想いをもてるのはとてもうれしいプレゼントです。

お酒に貼るラベルは、オリジナルデザインラベルの他に、書家に手書きしてもらったラベルなどを選ぶことができるようになっているショップもあります。

さらに、シールのように貼られているものではなく、ボトルに彫刻を施してくれるショップもあります。

書家の手書きラベルなので製作にはプリント柄のものよりも時間がかかるということもあります。

ですが、余裕をもって用意しておくと手描きのもつ独特の味わい深いラベルをお酒とともに贈ることができて、特別なおいしいお酒になるしょう。

何より、オリジナルラベルのお酒は、世界にただ1つ、自分のためだけにあるお酒となります。飲み終わったあとも、飾って楽しむことができる点も魅力です。

カップ・グラスに名入れするのも喜ばれる

グラス

また、カップやグラス、酒器などに名前や言葉を刻むというのも人気なのです。

名入れグッズを一緒に添えて贈ることで、晩酌などの時に一緒に使えます。

自分の名前入りのカップやグラスでいただくお酒は格別です。

還暦のプレゼントを何に使用かと思っている場合にはお父さんの名前やみんなのメッセージを入れた世界に一つしかない名入れグッズを贈るのはおすすめです。

嬉しそうにするお父さんに家族全員が感動すること間違いなしではないでしょうか。

還暦の基本カラーは「赤」

赤、と言う女性

還暦は赤い色のものをプレゼントすると魔除け効果も得られるといわれています。

赤いカラーの還暦祝いのグラスやタンブラーなどの器を用意するのも一つです。

最近は様々な種類のグラスやタンブラーから選ぶことができるようになっていますので、ピッタリのものが見つかるのではないでしょうか。

中には、せっかく子どもたちからもらった素敵なプレゼントだから飲むのがもったいないということで棚に入れて飾っているという人もいます。

お祝いでもらったお酒を一人で飲むというのももったいないし恥ずかしいという気持ちもあるのではないでしょう。

そんな時には家族の方はいっしょに飲もうと声をかけてあげると飲みやすくなるといえます。

おいしいお酒がもっとおいしくなりますし、ラベルに書かれた想いが込められたメッセージはお父さんにとっても嬉しいのです。

還暦を迎えた父へのプレゼントはワイン好きなお父さんなら赤ワインや白ワインを、日本酒派なら様々なフレーバーの日本酒などの名入れ酒を贈るのもおすすめです。

お世話になった大切な方には真心がこもったプレゼントを贈りましょう。

さいごに

日本酒

このように、還暦は暦を一回りして還ってきたことを意味していて、自身が生まれた年の干支に戻ってきたという節目のお祝いです。

そのような年を祝うのが還暦祝いで、父が還暦を迎えるという場合にはこれまで育ててくれたことに対する感謝の気持ちを贈りましょう。

還暦のプレゼントには最近は様々なものが選ばれていますが、赤を基調としたカラーのものでその人の嗜好にあったプレゼントを用意して揚げるのはおすすめです。

これまで家族のために働いてくれた労をねぎらうという意味でも、お酒が好きな還暦を迎えた父へのプレゼントは世界に一つしかない名入れ酒などをプレゼントしてみるのも喜ばれます。

お酒といっしょに名前入りのタンブラーなどを贈ったりするのもおすすめです。

ワインが好きなお父さんには色あせることのないガラス彫刻の名前入りのグラスを一緒にプレゼントしたり、ワインラベルにお祝いの言葉を添えて贈るのも喜ばれます。

またビール派のお父さんなら、手に馴染みやすくて手づくりのぬくもり感の伝わる伝統工芸タンブラーなどを送るのもおすすめです。

名入れギフトで世界にひとつだけのプレゼントを贈りましょう。

名入れ酒のおすすめ販売先→名入れ酒の還暦祝い館